商工会議所は、市区など一定地区内で創業している商工業者の有志によって組織されている公益経済団体です。

 

主に商工業の改善及び発展などを目的にしていて、団体への参加は自由で会員制になっています。

 

地域を基盤にした多種多様な業種や業態の商工業者が参加しています。

 

公益法人として、その活動面において強い公共性を有する組織です。

 

商工会議所の基本原則は、

  • 営利を目的としない。
  • 特定の個人、法人、その他の利益を目的に事業を行わない。
  • 特定の政党のために利用しない。

です。

 

商工会議所では、小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、各種の補助金制度があります。

 

また、商工会議所では、色んなセミナーや講習、検定などを行っているところもあります。

 

例えば、簿記やパソコン教室、英会話などがあります。

 

会員になるためには、実際に事業をはじめていることが条件です。

 

必ずしも法人である必要はなく、個人事業主でも参加できます。

 

会員になれない業種もあります。

  • 病院
  • 風俗(性的サービスのあるもの)
  • 宗教団体
  • 政治団体
  • 消費者金融

です。

 

また、青年部や女性会、異業種交流会など、事業推進のための色んなサークルもあります。

 

商工会議所に入会するメリットは、一般事業のサービスや福利厚生サービス、共済などがあります。

 

またお金では得られないものが、会員交流事業で得られる可能性があります。

 

デメリットとして、会費ぐらいでしょうか。

 

この会費については、メリットに対してどこまで許容するかによる部分です。