日本でポルシェのカイエンやパナメーラといった車を購入するときはディーラーを頼ります。

 

新車での購入が定番ですがもっと安く購入したいときは中古品を検討してみるといいでしょう。

 

中古ショップで扱っている商品で定価よりも安く購入できるのがメリットです。

 

お店は日本中に用意されているので良いショップを探して利用するのが得策と言えます。

 

 

どこがいいのかというと安全を考慮するのならポルシェの認定中古車がおすすめです。

 

メーカーが認定する中古車なので品質がかなり高くクオリティの高いケイマンやマカンが手に入ります。

 

認定中古車には専用のステッカーが貼られていて、これは最低12ヶ月間の保証とアシスタンスが付属する仕様です。

 

 

また111のチェック項目を基にして点検をしているのでトラブルなく走行できます。

 

準備基準を満たして車両かつ純正部品のみで構成された車です。

 

 

すべての作業はポルシェのトレーニングを受けたテクニシャンが行なっています。

 

アシスタンスはオーナーのために用意されたものでトラブルで走行できなくなったときにカーライフをサポートするものです。

 

応急処置やレッカーの手配をフリーダイヤルで24時間対応してくれるので安心していいでしょう。