コンピュータの発達とともに囲碁の世界も急速な発展を遂げています。

 

初心者でも対局できるアプリはそれこそたくさんのサイトが提供しています。

 

最も有名なのは、囲碁界の総本山ともいえる日本棋院の対局アプリですが、その他の民間アプリもあちこちにあります。

 

棋譜の並べ返しなどができるのは共通しているところですが、対局のルール設定などはそれぞれで異なるというように、特徴のあるところもあります。

 

初心者だけに限定したというものは見当たりませんが、囲碁の特色の一つであるハンデ対局ということからすると、どのアプリで誰もが楽しめることになります。

 

そしてサイトによっては、公式戦と非公式戦とを分けてみたり、指導碁というジャンルもあるので、心配する必要は全くありません。

 

 

最近は日本国内に限らないで、世界各国の棋士と対戦することもできます。

 

ただ対局するだけでなくチャットなどを使って文字によるおしゃべりを楽しむこともできるので、外国語の勉強にもなるというチャンスでもあります。

 

これらはすべて人間とのコンピュータを使っての対局です。

 

しかし中には機械が対戦相手となるものもあるので、これで腕を磨いてから人間との対局に挑むというステップを踏むこともできます。