日本に馴染みの深い緑茶には、様々な効果と効能を持っている飲み物です。

 

 

その秘密は緑茶に含まれているカテキン。

 

カテキンとは、ポリフェノールの一種で抗酸化作用があるため美容や健康にも良いと言われています。

 

緑茶の濃度が高いほど、カテキンも豊富に含まれるため効果も大きくなります。

 

 

また、近年では中性脂肪の値を下げる働きがあることも研究によってわかってきました。

 

特定保健用食品によく用いられていることからも、この効果があるからです。

 

 

さらに中性脂肪を減らすだけでなく、脂肪細胞を活性化する働きもあります。

 

つまり、脂肪を燃焼しやすい状態にしてくれます。つまり、ダイエットにも効果的だと言えるでしょう。

 

 

その他にも抗アレルギー効果による花粉症の緩和や、腸内環境を整える作用から便秘の解消にも一役買ってくれます。

 

ダイエットだけでなく、あらゆる面で健康や美容をサポートしてくれる飲み物です。

 

 

緑茶は和食にも合いますので、毎日の習慣にしやすいメリットもあります。

 

中性脂肪は生活習慣病の原因にもなりますので、手軽に取り入れられる緑茶から積極的に試してみてはいかがでしょうか。

 

 

お金のかかる健康法でもありませんので、継続しやすく家計にも優しい方法です。